王妃の白珠の配合成分

王妃の白珠に配合されている成分について

 

 

王妃の白珠の全成分

 

王妃の白珠は洗顔した後の顔全体に適量塗って5分おいたら洗い流すだけでいい簡単な美白パッククリームです。1回で白くなるのでびっくり。どんな成分が入っているのか気になりませんか?こちらで全成分を調べてみたのですべて掲載しておきますね。自分の肌に合わないものが入っていないか本格的に購入する前に確認することもできます。

 

全成分

水、グリセリン、BG、イソノナン酸イソノニル、トリイソステアリン酸鶏メチロールプロパン、酸化チタン、(アクリル酸Na/アクリロイルジメテルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、イソヘキサデカン、ステアリン酸グリセリル(SE)、セスキオレイン酸ソルビタン、ベヘニルアルコール、ポリソルベート60、イランイラン花油、サンゴ末、スクワラン、シルト、エタノール、オキナワモズクエキス、ヤエヤマアオキ果汁、加水分解コンキオリン、ツルレイシ果実エキス、シイクワシャー果皮エキス、クダモノトケイソウ果皮エキス、水溶性プロテオグリカン、ニンジン根エキス、オルトシホンスタミネウスエキス、アロエベラ葉エキス、ツルグミエキス、ハイビスカス花エキス、ヨモギ葉エキス、オクラ果皮エキス、ゲントウ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、水酸化AL、ハイドロゲンジメチコン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

以上が王妃の白珠に配合されている成分のすべてです。合わない成分は入っていませんでしたか?

 

王妃の白珠にはクチャが入ってない?

 

私が気になったのは【くちゃ】のことです。王妃のはくじゅには沖縄でないと採取できないくちゃという海泥を配合していると宣伝されてたのに成分表には【くちゃ】の表記がまったく「ないからです。

 

もしかしたらクチャ入ってるというのは真っ赤な嘘だったの?ってだまされた?と思ったのですが跡でよ〜く調べてみるとクチャには正しい成分表記があって化粧品に配合されるときはクチャと書けないんです。正しい成分表記は【シルト:です。くちゃというのは沖縄の人たちが使う方言だった、という事です。

 

シルトならちゃんと全成分の中にありますね。

 

シルトというのは1粒の直径が 0.074〜0.005mm の間にある極めて小さい細砂と粘土の中間的な土のことです。0.005mmなんて想像できない小ささですね。このように極小サイズだから小さい毛穴などラクに侵入できるという事です。

 

沖縄のクチャに限らず、直径が 0.074〜0.005mmの砂や土の総称を刺すこともあります。くちゃ以外に代表的なシルトといえばシリアやモロッコなどの地中海の海泥(マリンシルト)も有名です。

 

クチャ(シルト)の副作用

 

くちゃなどのシルトには副作用はないでしょうか?基本的には副作用のない成分ですし洗顔で落とせない頑固な汚れや残ったままになっている古い角質を吸着して落としてくれるものです。天然野ミネラルもたっぷり含まれているので肌にとってはありがたい成分です。

 

それでも100%という事は言えないので初めて使う際はパッチテストを忘れないようにしましょう。万が一合わなかった場合も30日間の全額返金保証が付いてるので安心ですよ。

 

?王妃の白珠の最安値情報はこちら

王妃の白珠の配合成分記事一覧

くちゃの効果と副作用について

沖縄くちゃ(シルト)の効果とは王妃の白珠に特別な成分といえば【くちゃ】です。くちゃは沖縄でしか取れない貴重なものです。成分表記ではシルトと書かれてるので、全成分を見て「くちゃ入ってないじゃん」なんて言わないようにしてくださいね。もともと沖縄で採取される海泥で昔から現地の女性の美容に利用されていた古い...

≫続きを読む

 

プロテオグリカンの効果と副作用について

プロテオグリカンとはプロテオグリカンは以前、1グラム3000万円もしたというとても貴重な成分でした。でも鮭の軟骨からも抽出できることがわかり一気に安くなったんです。もともと鮭だけでなく人も体内にもプロテオグリカンが存在しています。多くは軟骨や関節に存在するのですが皮膚や筋肉にも存在しています。その役...

≫続きを読む

 

アロエベラエキスの効果と副作用について

王妃の白珠にはアロエベラエキスがはいっています。アロエが役立つというのは聞いたことがあるのですが、詳しい効果って実は知らないんですよね。そこでアロエベラエキスに期待できる効果を調べてみることにしました。一緒に副作用がないかも調べています。アロエベラ葉エキスはクレオパトラも愛用実はアロエベラエキスには...

≫続きを読む

 

ゲットウ葉エキスの効果と副作用について

ゲットウ葉エキスとは王妃の白珠にはゲットウ葉エキスがはいっています。テレビではメイクアップアーティストのピカ子さんが「ゲットウ葉エキスって美容家の間で話題の成分なのよ〜」って絶賛していた成分です。美容に詳しいピカ子さんが絶賛する成分、いったいどんな効果があるのか調べてみました。ゲットウ葉エキスは月桃...

≫続きを読む

 

サンゴ末の効果と副作用について

王妃の白珠にはサンゴ末が配合されています。サンゴといえば海に生息するあの珊瑚のことでしょうか?珊瑚が化粧品に配合されるにはそれなりの理由があると思います。サンゴ末にはどんな後期あ芽あるのか、副作用はないのか。気になることを調べてみました。王妃の白珠のサンゴ末の効果とは王妃の白珠に配合されているサンゴ...

≫続きを読む

 

加水分解コンキオリンの効果と副作用

加水分解コンキオリンとは加水分解コンキオリンの原料は何か知っていますか?原料はパール(真珠)です。宝石としての価値があるだけでなく美容にも使えるなって初耳ですね。加水分解コンキオリンは真珠をパウダー状にし、そこからコンキオリンというタンパク質を抽出し加水分解したエキスです。人の肌に存在するコラーゲン...

≫続きを読む

 

イソノナン酸イソノニルの効果と副作用について

イソノナン酸イソノニルとは無色で粘りの少ない液体状のオイルです。原料はイソトリデシルアルコールとイソノナン酸。油っぽさの少ないテクスチャーで伸びや肌へのなじみが良いのが特徴のエモリエント成分。さっぱりとした使い心地になります。イソノナン酸イソノニルに期待できる効果肌の内部にある水分が外へ出るのを防ぎ...

≫続きを読む

 

ステアリン酸グリセリル(SE)の効果と副作用

ステアリン酸グリセリル(SE)とは王妃の白珠の成分、ステアリン酸グリセリル(SE)は乳化安定剤です。ステアリン酸の原料は大豆油、パーム油脂でそれにグリセリンをプラスしたものがステアリン酸グリセリルです。ステアリン酸グリセリルは水に溶けにくい性質を持ってるので水にも溶けるようにステアリン酸グリセリルに...

≫続きを読む

 

イソヘキサデカンの効果と副作用について

イソヘキサデカンとはイソヘキサデカンは王妃の白珠に配合されてる成分です。どのような目的で配合されてるのか副作用の心配はないのか、ということを調べてきました。イソヘキサデカンはクレンジン剤などのスキンケアに乳化剤として使われることが多いエモリエント成分です。植物性のオイルから(アクリル酸Na/アクリロ...

≫続きを読む

 

オキナワモズクエキスの効果と副作用について

オキナワモズクエキスとはオキナワモズクエキスは肌にとてもやさしい天然の成分です。沖縄の豊かな海で育ったナガマツ科に属する海藻のモズクから抽出します。王妃の白珠にはこのオキナワモズクエキスが配合されています。沖縄のモズクには昆布やワカメよりも天然の多糖類の一種フコイダンがたくさん含まれております。フコ...

≫続きを読む

 

加水分解コンキオリンの効果と副作用について

加水分解コンキオリンとは加水分解コンキオリンの原料になってるのは真珠やアコヤ貝の殻です。これらを粉末状に粉砕して酸を加えカルシウムを取り除きます。残ったものから抽出し酵素などを使い加水分解のあと精製したのが加水分解コンキオリンです。真珠タンパク質抽出液と言われることもあります。成分にはアミノ酸がたく...

≫続きを読む

 

イランイラン花油の効果と副作用について

イランイラン花油とはイランイラン花油は王妃の白珠に配合されている成分です。イランイラン花油はインドネシアやフィリピンなどの熱帯で自生しているバンレイシ科の植物イランイランの花から抽出したオイルです。ハーブやアロマの世界では独特の甘い香りで有名なオイルですが化粧品にはどのような効果を期待して入れてるで...

≫続きを読む

 

ヤエヤマアオキ果汁の効果と副作用について

ヤエヤマアオキ果汁とはヤエヤマアオキ果汁は王妃の白珠煮配合されている成分。実は以前、健康に良いと話題になった【ノニ】の果汁と同じもの。ノニ(ヤエヤマアオキ)はインドネシア、ポリネシア、ハワイなどの高温多湿を好む熱帯植物です。沖縄にも自生してます。ハワイではノニと呼ばれてます。ノニジュースが有名になる...

≫続きを読む

 

ツルレイシ果実エキスの効果と副作用について

ツルレイシ果実エキスとはツルレイシ果実エキスの原料はゴーヤーチャンプルで有名なニガウリから抽出したエキスのこと。沖縄の美白クリームパック王妃の白珠に配合されています。沖縄の名物料理ゴーヤーチャンプルに使われるニガウリは完熟する前のものを使っていますがツルレイシ果実エキスは黄色く完熟したゴーヤー(ニガ...

≫続きを読む

 

シイクワシャー果皮エキスの効果と副作用

シイクワシャー果皮エキスの効果シイクワシャー果皮エキスは沖縄に自生するシイクワシャーというミカン科の植物の果皮から抽出したエキスです。沖縄でも特に長寿の里と知られる大宜味村と名護市などで生産されています。みかん科なのですがそのまま食べるにはかなり酸っぱいという特徴があります。最近はシイクワシャーを絞...

≫続きを読む

 

オルトシホンスタミネウスエキスの効果と副作用について

オルトシホンスタミネウスエキスとはオルトシホンスタミネウスエキスは別名クミスクチンエキスともいいシソ科も多年草から抽出した植物由来のエキスです。クミスクチンエキスはマレーの言葉で猫のヒゲという意味があります。どうやら雄しべの形状が猫のヒゲように見えるから呼ばれてるようです。このハーブの根や茎をはじめ...

≫続きを読む

 

ハイドロゲンジメチコン

ハイドロゲンジメチコンとはハイドロゲンジメチコンは以前(ジメチコン/メチコン)コポリマーと表記されていたものが改正されたシリコンオイルです。もともとはジメチルシロキサンとメチルハイドロジェンシロキサンを組み合わせた高分子の合成ポリマーです。ハイドロゲンジメチコンの効果耐水性や分散性に優れているのでウ...

≫続きを読む

 

クレイはただの泥じゃない!種類で違う役割がすごい

クレイというのはただの泥ではなくて鉱物を含んだ粘土のことです。世界中に存在するのでその種類もたくさん。基本的には採取されたところの土地の名前で区別されています。有名なのが・モンモリナイト・ガッスール・カオリン・くちゃ色もいろいろ。・ホワイト・グリーン・イエロー・レッド・ブラウン鉱物に含まれているミネ...

≫続きを読む