王妃の白珠の使い方

王妃の白珠の使い方は簡単?難しい?

王妃の白珠の使い方

 

王妃の白珠の使い方を調べてみたのですがかなり簡単だったので驚きました。朝はいつもの洗顔の後に王妃の白珠をさくらんぼ大2個分すくって顔全体にムラなく均等に塗ります。その際に目のまわりや口のまわりは塗りません。

 

余裕があれば顔だけでなく首やデコルテも塗りましょう。

 

 

塗ったらそのまま約5分ほど置いておきます。5分待ってる間に他の用事を済ませちゃいましょう。5分たっても王妃の白珠は乾かず柔らかいままだからあらいながすのも簡単。ぬるま湯や、水で洗い残りがないように流したら白肌の完成です。その後いつものようにスキンケアをしたらメイクにかかりましょう。

 

いつもより肌がモチモチでしっとりしてるし配合されている皮膜成分が毛穴やニキビ跡などの凹凸をフラットにするのでメイクのノリも良くなると評判です。

 

夜はメイクを落として洗顔をした後に、朝と同じようにさくらんぼ大2個分をすくって目や口の周りをさけ、顔全体にムラなく塗り5分放置した後にぬるま湯などでしっかりと洗い流します。毎日使ってるスキンケアで肌を整えたら完了。

 

 

 

全身にも使いましょう

 

 

首やデコルテは年齢や肌ダメージが現れやすいところです。日ごろからこまめにケアしておきたいですね。その次に年齢がわかりやすい部位といえば手の甲です。顔はしっかりとメイクして若く見えたとしても、ふとしたしぐさで見える手の甲がシワや黒ずみだらけだったとしたら・・・・

 

暑くなり薄着なると素足も目立ってくるものです。くるぶしやふくらはぎ、膝なども王妃の白珠で美白しておくといざという時に助かります。

 

⇒王妃の白珠 初回77%OFFはこちら

 

王妃の白珠